読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりよりみちきっぷ

考えた事や実施したことをのんびりと。

30歳 歯列矯正&埋伏歯を引張り出す 〜開始まで〜

こんにちは。

歯科矯正やることになりました。

本当はやりたくないんですけどね。まぁしょうがないです。

歯医者では「2年半位は装置を付けておくことになる」と言われました。

長いですね〜。。。

ただ、今30歳なんで、、、この先もし50年位生きるとしたらやっておくべきなんでしょうね。。。

矯正開始までのことを記録しておこうと思います。

 

矯正の目的

そこまで歯並びが悪いという訳ではないのですが、永久歯が上顎に埋まってしまっていて一本生えてこないため、それを引っ張り出そうとしています。

埋まっている歯は埋伏歯と言うみたいですね。

歯医者でもらった資料には「上顎左側犬歯埋伏」と書かれていました。

 

この犬歯の部分ですが、先日まで乳歯が生えていました。 

その乳歯が抜けてしまったため、犬歯のところで4mmの隙間ができています。そして前歯も動いてきていて1mmの隙間ができています。

 

矯正で埋伏歯を引っ張り出し、歯の全体的な隙間を埋めることが目的になります。

 

矯正装置の種類と金額

通おうとしている矯正歯科での治療費は約100万円と予想しています。

装置の金額は65万円〜85万円、検査料4万円や毎月の調整料数千円、保定装置料金6万円がかかります。

やはり高いですね。。。

ただ、そのうち数万円程度は医療費控除で戻ってくると思います。

 

提案された装置は以下でした。()内は基本料金に対しての差分です。

・メタルブラケット+メタルワイヤー(+0万円)

f:id:yorimichi_ticket:20160928152023j:plain

 

・クリアブラケット+メタルワイヤー(+5万円)

f:id:yorimichi_ticket:20160928152034j:plain

 

・クリアブラケット+ホワイトワイヤー(+10万円)

f:id:yorimichi_ticket:20160928152100j:plain

 

・セルフライゲーション+ホワイトワイヤー(+15万円)

f:id:yorimichi_ticket:20160928152120j:plain

 

私は2番目の「クリアブラケット+メタルワイヤー」にしました。

3番目のホワイトワイヤーと迷ったんですが、実物見たときにそれほど色味は変わらないかなと思ったのと、白のコーティングが禿げてくる可能性があるということや、白いワイヤーだと余計に目立つなんてことも口コミにあったため、結局メタルワイヤーにしました。

 

実際に矯正を開始する前に

レントゲンを撮ったり、歯形を取ったり、CTを撮ったりしました。

歯形はピンク色の柔らかいものを流し込んでで取ったんですが、これが結構苦しかったです笑。

CTは埋伏歯があるということで撮ったんだと思います。

切り開く場所なんかを正確に知るためのものでしょうね。

切り開いて埋伏歯へのブラケットの取り付けは、口腔外科の先生に行ってもらう予定のようですが、それらの処置は「親知らずの抜歯よりは痛くない」って言っていました。

 

ほぼ検査等の準備は終えたので今後は、

1,装置を取り付けて上顎の犬歯部分の隙間を広げる

2,埋伏歯にブラケットを取り付けて引っ張り出す

3,下の歯にも装置を取り付けて犬歯が当たらないように調整する。

4,保定期間

となると思います。

 

2年半以上ってのはやっぱり長いですね。。。

 

 その他の記事はこちら。