読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりよりみちきっぷ

考えた事や実施したことをのんびりと。

X-Trail 洗車してみて色々見えてくる(洗車時の感想)

エクストレイル

こんにちは。

前回はモードプレミアを購入して5か月経った時点での感想を書いてみましたが、今回は洗車したときの感想を書いてみようと思います。

洗車をしていると「ここ何とかならなかったのかなー」とか「汚れが溜まりやすい構造だなー」なんて思う部分が出てきます。

洗車に関するレビューなんてどうでもいいって思われるかもしれませんが、思った事が色々あるので書き留めておきます。

SUVなんだから汚れて当然、きれいに乗っている方がおかしいって声も聞こえてきそうですが。。。 

良かったところ(洗車がしやすい部分)

タイヤハウス

f:id:yorimichi_ticket:20160725202604j:plain

SUVなんで当然かもしれませんが、ここは広く開いていて洗いやすい!

この中まで洗っておくと車がより綺麗に見えます。

前の車のスカイラインクーペは奥まで手が入らなかったため、ハンドルを左右に切って洗っていました。

それに比べて満遍なく洗うことができます。

 

洗車していて嫌になりそうなところ

車体の大きさ

思っていたより背が高いです。

全高はT32が1715mmで、前モデルのT31が1700mmなんで微妙に高くなったんですね。

ちなみになんとなく気になる車の全高を調べてみると、ハリアー60系が1690mm、ヴェゼルは1605mm。前の車のスカイラインクーペは1390mmでした。

スカイラインクーペは楽だったなぁ。。。

エクストレイルは脚立ないと届きません。

ミニバン乗っている人なんかはどんな感じで洗車しているんでしょう??

もっと大変でしょうね。。。

f:id:yorimichi_ticket:20160725202719j:plain

 

 

ホイールの内側

洗車の時には手の届く範囲でここも洗います。

でもモードプレミアのホイールは隙間が割と少ないんです。

歯ブラシ使ったりでなんとかきれいにしていますが、限界がありますね。

まぁホイール外せばもっとよく洗えるんでしょうけど、そこまではやっていません笑

f:id:yorimichi_ticket:20160725203223j:plain

 

 

ボンネットの中

この中は洗うというより拭く作業ですが、雨の日や土埃が舞う場所で走行すると結構悲惨なことになります。

で、エクストレイルのエンジンの下って特に何もカバーが無いんですよね。

ボンネットを開けると地面が見えます。 

f:id:yorimichi_ticket:20160726225515j:plain 

ですので雨やら埃やらがエンジンルームに舞い上がってきてすぐに汚れてしまいます。

 

 

あと、ボンネットの中でなんだ?!ってのを見つけました。(左に見えるのがフロントグリル) 

f:id:yorimichi_ticket:20160726225906j:plain 

発砲スチロール。。。

せめて周りを何かで覆うような構造にしてほしい。。。

これ時間経つと絶対汚くなりますね。

外見上見えませんが、こうゆうの少し残念です。

 

下から見える黒い部分

目線を低くして側面を見るとなにやら黒い部分が見えます。

あれなんなんでしょ??

で、ここが汚れていると結構汚く見えます。

しょうがないんで手を突っ込んで洗ってます。 

f:id:yorimichi_ticket:20160726231957p:plain

 

 

今思うことはこんなもんですね。

色々ありますが、可能な限り洗車して大事に乗っていこうと思います。

どうでもいいことかもしれませんが、エクストレイルが気になる方の参考になりますかね。。。

 

 こちらもどうぞ。